会社概要

会社名株式会社アールヘルシリア
本店所在地〒500-8287
岐阜県岐阜市北鶉1−59
支店所在地〒602-0915
京都府京都市上京区中立売通室町西入三丁町471番地
会社設立日平成17年 6月 3日
電話058-275-0177
FAX058-275-0178
メールアドレスinfo@healthilia.jp
代表取締役長谷川 法子
資本金2300万円
取引銀行十六銀行 本店営業部
事業内容・化粧品の企画、研究開発および製造販売
・健康関連商品の企画、研究開発および製造販売
・健康食品、サプリメントの企画、研究開発および製造販売
・医薬品、医薬部外品開発に関するコンサルティング業務
関連会社株式会社N’sコーポレーション

役員紹介

代表取締役社長 長谷川 法子

人生100年時代を迎え女性の社会進出が期待されています。女性がいつまでも若々しく健康で美しく輝き続け活躍できる社会実現を私たちは目指しています。そのための商品づくりに各界の有識者の先生方のご指導のもと研究開発を進めて参りました。
この度、弊社は認知症治療薬アリセプトの発明者で世界的に著名な杉本八郎先生を顧問に、G S M研究に10年以上前から取り組みあらゆる女性の悩み相談に第一線でご活躍の関口由紀先生に役員にご就任頂き、ご指導を仰ぐことになりました。そして「輝く女性の化粧品」、「元気に自立して過ごせる健康寿命を維持できるサプリメント」の研究開発に取り組むため、アールヘルシリアを設立致しました。

皆様方には弊社の趣旨・理念をご理解頂き、今後とも一層のご愛顧を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。
これからも熱い想いを持ちながら皆様の健康に寄り添う商品づくりに一同鋭意努力して参ります。

取締役 事業本部長 熊澤 真由美

約30年にわたり、美容医療、婦人科医療のフィールドでお仕事をさせていただいています。美容医療機器や先進技術の目覚ましい発展のおかげか、人生100年時代と言われている今、人生の折り返し地点である50歳の女性の見た目年齢は、本当に若々しくキレイになったと実感しています。でも、見た目をどんなに綺麗にしていても年齢によって変化する女性ホルモンと上手に付き合えている女性は多くないのではないでしょうか?なんだかモヤモヤする、不快感があるくらいは我慢、今元気だからとりあえず頑張れる!と私も自分のからだに向き合う事もなく無知なまま今まで過ごしてきました。

今は大丈夫、でも10年後、20年後、30年後まで若々しくキレイで元気でいたい。
これからの女性は正しいからだの変化の知識を学び、自分をケアする習慣をつけて自分に合った良いものを取り入れていく、そんな女性がキラキラ輝く時代になると思います。
女性特有のデリケートな悩みをオープンに語れる社会を創るために、医療と女性の情報の架け橋となり貢献したいと思っています。

取締役 医療アドバイザー 関口由紀

女性泌尿器科専門医
女性医療クリニックLUNAグループ 理事長

この会社は、GSM(閉経関連尿路生殖器症候群)のケアを日本の中高年女性に浸透させ、その人生をフェムゾーンケアからバックアップすることに自分の人生をささげようと決意されている営業役員の熊澤氏の熱い思いに触発された中高年女性が集まって作ったチームです。私は、女性泌尿器科の専門医師として、GSMの患者の治療に日々携わっておりますが、治療しても治療しても次々やってくる重症GSMの患者さまに関わりながら、治療前のケアの部分の重要性を認識しておりました。

そして自分なりにGSMケアの重要性を社会に発信してきたつもりでしたが、熊澤氏のエネルギーに触れ、日本中高年女性の現状を打破するのは、こういう熱い女性が営業職として仕事をする企業だと確信し、自ら妹とともにこの会社の役員にさせていただくことにいたしました。アールヘルシリア社の成長を医療面からサポートできることを、大変うれしく思っております。

取締役 医療アドバイザー 関口由紀


特別顧問 杉本八郎

薬学博士
同志社大学生命医科学部客員教授

製薬会社エーザイの研究所時代に世界で初めてアルツハイマー病治療薬「アリセプト」の開発に成功した。同エーザイ在社中に薬学博士の学位を取得。定年後京都大学薬学部寄付講座教授を経て同志社大学生命医科学研究科客員教授。現在も自身のベンチャー企業でアルツハイマー病の根本治療薬の開発研究をしている。